シンプルだけど必ず大学受験に合格するだけの文法力が身につく【英文法の勉強法】

  • 「英文法を勉強しているのに試験で得点できない」
  • 「英文法の勉強の方法が分からない」
  • 「効率的に英文法をマスターしたい」

などと思っている人は多いのではないでしょうか?

英文法は英文読解やリスニング、英作文などの基礎となるだけでなく、英文法独自として問
題が出されるため確実に押さえなければいけません。

エイゴスキー
エイゴスキー
全てのベースとなる要素だね!

今回は英文法を苦手としている受験生のために、シンプルだけど必ず大学受験に合格するだけの文法力が身につく英文法の勉強法について解説します。

まずはセンター試験レベルの英文法をマスターする

まずはセンター試験レベルの英文法をマスターすることを目標にしましょう。
目標の立て方って実は結構大事で、いきなり難関大学レベルなどを目指しても挫折する可能性があるので自分のレベルに合わせた目標設定をまず行いましょう

それでは以下より具体的な勉強法の手順をご紹介していきます。

①英文法の参考書をベースに勉強を進める

問題集のみではなく、その英文法の定義や使い方が載ってる参考書を1冊準備しましょう。
また、参考書の難易度は現在の自分のレベルに合ったものをお選びください。

〈例〉
英文法の基礎がまだついていない状態➡ゼロからスタート英文法
基礎が身についている状態➡今井の英文法教室

エイゴスキー
エイゴスキー
現在の自分のレベルに合ったものを選ぶというのは効率の良い勉強をする上で重要なポイントだよ!

英文法が苦手な受験生がいきなりボリュームのある参考書や内容が難しいのもを選ぶと、途中で挫折する可能性があります。
適度なボリューム、レベルの参考書を選んでください。
参考書が1冊決まったら、実際に英文法の項目別に読み進めていきます。

ポイント:一度でその英文法の全てを完璧に理解する必要はありません
逆に理解できない部分で止まってしまい、その文法ばかり勉強していると次に進めなくなってしまいます。
文法解説を読んでも理解できないものはこの後にやって頂く問題集を解きながら理解を深めていく方が効率的です。

②英文法の問題集を解く

英文法の参考書で1項目を勉強したら、すぐに問題集でその文法に関する問題を解いてください。
英文法の勉強で大切なのは、インプットとアウトプットを短いスパンで繰り返し行う事です。
参考書でインプットした知識を問題集でアウトプットしていくことで、英文法力が確実に身についていきます。

ポイント:分からなかった問題や間違えた問題は問題集の解説を読んだり、参考書に戻って該当箇所の復習を必ずしてください。
問題集でも参考書でも理解出来なかった場合は一度インターネット上で検索してみてください。
分かりやすい解説が見つかるかもしれません。

エイゴスキー
エイゴスキー
今時はYouTubeでも分かりやすい解説をしてくれる先生がたくさんいるよね~

問題集を解いて間違えた部分をそのままにしていては問題集を解く理由がなくなってしまいますのでしっかり復習してください。
また、一度間違えた英文法にチェックを付けておくことで後に効率的に復習をすることができます。

③上記の手順を繰り返す

  • 参考書を読む
  • 問題集を解く
  • 問題集で間違えたところを解説を読んだりして理解を深める

大学受験に必要となる英文法力を身につけるには基本的にこれらの勉強法を何度も何度も繰り返します。
繰り返す度にちょっとずつ理解が深まっていき、難しい内容も少しずつ分かってくるようになります。
最初に勉強した時は理解できなかった文法でも一通り勉強が進んでから改めて復習すると理解できるようになったなんてこともあります。
2週または3週繰り返せばセンター試験レベルの英文法をマスターすることができるでしょう。

さらにステップアップ!過去問演習をする

センター試験レベルの英文法をマスターしたら、各大学ごとの過去問演習を行いましょう。
最終的には問題を解いて高得点を目指すのが目標となるので、実際に問題集を解いて練習するのがその力を身につける上で重要となります。

エイゴスキー
エイゴスキー
目標に沿った勉強法を活用をしなきゃね!

大学によっては高いレベルの英文法力を求められることがありますが、予めベースとなるセンター試験レベルの英文法力を身につけていれば過去問演習をすることで、さらに英文法力は伸びていきます。
分からなかった問題はボリュームがあり、丁寧に解説してある英文法の参考書やインターネットなどを駆使して理解できるまで勉強しましょう。

必ず大学受験に必要な文法力が身につく英文法の勉強法まとめ

英文法は長文読解やリスニングする上で基礎となるため、確実に押さえておく必要があります。
理解出来ないものに出会ったときに苦手意識を持ち始めてしまう受験生は少なくありませんが、そういう時は一度飛ばすのも一つの手です。
正しい順番で正しい勉強法を続けていれば確実に高得点を取る手助けとなります。
今回紹介した勉強法を参考にして、大学受験に必要な英文法をマスターしましょう!

エイゴスキー無料LINEマガジンを購読して英語をペラペラに!

海外に友達を作りたい!

海外旅行でオドオドしないで喋りたい!

英語を覚えて世界を広げたい!

エイゴスキー
エイゴスキー
エイゴを喋りたい人はまず登録してみて!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です