英単語帳はどれがベスト?大学受験で自分に合った1冊の選び方

大学受験の英語対策には英単語帳が欠かせません。
必須単語を効率良く暗記するためには、英単語帳を使って毎日コツコツと積み上げていく必要があるのです。
しかし巷にはたくさんの英単語帳があり、どれを選べば良いのか迷ってしまいますよね。

  • 「英単語帳はどれがベストなのかな?」
  • 「自分に合った英単語帳の選び方を知りたい」

などとは思っていませんか?
ベストな英単語帳を手に入れるためには、一人ひとりに合った英単語帳を選ばなければいけません。
今回は大学受験で自分に合った英単語帳の選び方について解説をします。

エイゴスキー
エイゴスキー
自分に合った英単語帳を見つけるのは単語力UPさせる上においてとても重要なことだよ!

自分の学力に合った英単語帳を選ぶ

まずは自分の学力に合った英単語を選びましょう。
もし現在使用している英単語帳が難し過ぎる、あるいは反対に簡単過ぎるのであれば、学力に合っていないと言えます。

英単語帳をパラパラとめくってみて、知らない単語が体感で約3割~6割あるものが良いですね。

  • 知らない単語が約3割→学習の負荷が軽い
  • 知らない単語が約6割→学習の負荷がやや重い

と言えるでしょう。

英単語帳を一冊マスターした時の達成感はかなりのものです。
負担が軽いものを選んで、パッとマスターして早く達成感を味わうもよし、負担の重いものを選んで、その後の大きい達成感を選ぶのもありです。

エイゴスキー
エイゴスキー
大事なのは簡単すぎず、難しすぎない、だね~

自分の学習スタイルに合った英単語帳を選ぶ

自分の学習スタイルに合った英単語帳を選ぶことも大切です。
現在販売されている英単語帳は大きく、

  • 一問一答型
  • 例文暗記型
  • 長文読解型

の3種類に分けられます。

自分の学習スタイルが、どのようなタイプの英単語帳と合っているのかを理解しましょう。

◇一問一答型

→一つひとつをテンポ良く暗記していきたい人向け

英単語を暗記するための必要最低限の情報が詰まっており、シンプルな設計になっているのが特徴です。
英単語をひたすら暗記するにはもってこいなので

  • リーディング・リスニング→覚えた単語の意味がすぐ分かるという面では力を発揮します
  • ライティング・スピーキング→覚えた単語の使い方を把握していないと覚えた単語が出てこない可能性もあり

といったメリット&デメリットがあります。

◇例文暗記型

→短い例文から複数の英単語を効率よく暗記したい人向け

例文からフレーズとして覚えられるので、実際に単語を使おうとした時に出てきやすいです。
ただし、その文情報量が多くなるので、一問一答型と比べてインプットの量は下がる可能性があります。

◇長文読解型

→リーディング力も一緒に身につけたい人向け

こちらも文章の中から学べるので覚える単語の使い方が分かります。
ただし、読む量が圧倒的に増えるので、初級者にはちょっと負担が重すぎるかもしれません。

といった感じです。
どれが絶対正解ということはありません。
自分に合った学習スタイルを身につけるには日頃から自分への研究が欠かせません。

例えば、テンポよく単語帳を周回するとよく覚えられる方もいれば、何十回も繰り返しやるのは飽きるなんて方もいるでしょう。
単語単体では覚えにくいけど、文章だと全体的に覚えられる、など。

エイゴスキー
エイゴスキー
得意・不得意&好き・嫌いは人それぞれだからね!

英単語帳にこだわりがなければ、現在使用している英単語帳を継続する

もし英単語帳にこだわりがなく、現在使用している英単語帳で不満がないのであれば、同じもの継続するのがベストです。
英単語帳はいろいろありますが、掲載されている英単語の違いはあまり見られません。

逆にコロコロ変えてしまうと今までつけていた目印を付け直すハメになったり…
英単語の学習で大切なことは、同じ英単語帳を何度も繰り返して記憶の定着を図ることです。
多くの英単語帳に手を出さずに、継続できそうなものを1冊やり通しましょう。

ただし、以下の場合であれば英単語帳を変えてもいいとは思います。

◇現在の目的に合ってない場合

英単語というのは全部覚えることなんて出来ませんよね。
そのため、学習する際は範囲を絞る必要があります。
多くの英単語帳にはある目的に特化しているように作られているため(大学受験・TOEICなど)取り組む際は自分の目的に見合ったものを選ぶのが一番効率的です。

もし、今から受験勉強を始めるけど手元にはTOEIC対策用の英単語帳しかないのであれば、新たに買っても良いと思います。

◇今使っているものは完璧にマスターした場合

しっかり使い込んでいれば英単語帳一冊、全部覚えたなんてこともあるでしょう。
そうしたら少しだけ今より難易度が高いものを買って再び取り組むのもアリです。

ただし、一度全部覚えたからといって、その後復習しなければまた忘れていく一方です。
少なくとも月一くらいで完了した単語帳も復習するようにしましょう。

英単語帳はどれがベスト?大学受験で自分に合った1冊の選び方まとめ

ベストな英単語帳を手に入れるためには、一人ひとりに合ったものを選ばなければいけません。
自分の学力に合ったもの、学習スタイルに合ったものを選びましょう。

英単語帳は数をこなすのではなく、1冊を繰り返して学習することが大切です。
継続できそうなものが見つかったら1冊に絞って、掲載されている全単語をマスターする意気込みで取り組みましょう。

エイゴスキー無料LINEマガジンを購読して英語をペラペラに!

海外に友達を作りたい!

海外旅行でオドオドしないで喋りたい!

英語を覚えて世界を広げたい!

エイゴスキー
エイゴスキー
エイゴを喋りたい人はまず登録してみて!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です