【大学受験英語】差を付けるための重要英単語リスト

英語はセンター試験を始め、多くの大学の受験科目として必須となっています。
一般的にセンター試験で必要な英語の語彙は約4000単語と言われています。
また、難関大学では約6000単語でこれは英検2級に匹敵するレベルです。

エイゴスキー
エイゴスキー
大学受験合格には最低でも英検2級レベルの語彙力は欠かせないってことだね!

英語を学習する上で英単語の暗記は必要不可欠なので毎日コツコツと覚えるのが大切です。
しかし、できれば効率的に大学受験合格のための英単語を身につけたいですよね。

  • 「大学受験で重要な英単語を知りたい」
  • 「他の受験生と差を付けられるような英単語はなんだろう?」

今回はこれらのお悩みにお応えすべく、大学受験に必要な英単語の中でもとくに重要で他の受験生と差を付けられるものをご紹介致します。
以下で紹介している英単語で知らないものがあればサクッと今覚えちゃいましょう!

エイゴスキー
エイゴスキー
一度で全部覚えるのは無理だと思うから自分で単語帳などを作ったりして何度も見返してね

確実に覚えよう!大学受験で差を付けるための重要な英単語の一覧

それでは実際にチェックしていきましょう。

■動詞グループ

単語 意味
devise 考案する
eliminate 消去する、排除する
retain 維持する、記憶する
seize つかむ、つかみ取る
perceive 知覚する
deserve 値する
assert 主張する
prompt 刺激する、促す
pursue 追いかける
yield もたらす、屈する
assume 思う
anticipate 予想する
stretch 伸ばす
involve 巻き込む、伴う
disturb 邪魔をする
present 与える、提出する
abandon 見捨てる、置き去りにする
acknowledge 認める
confine 閉じ込める
obtain 取得する
constitute 構成する
restrict 制限する

 

■名詞グループ

implication 意味合い、ほのめかすこと
strain 負担、重圧
privilege 特権
commitment 全力を注ぐこと
extent 範囲
conservation 保護
disorder 障害、混乱
premise 前提
publicity 評判、知名度
perspective 展望、観点
parliament 国会、議会
grant 補助金、助成金
craft 技能
discipline 規律

 

■形容詞グループ

crucial 非常に重要な
readily すぐに、快く
distinct 明確な
extensive 広範囲の
considerable かなりの
genuine 本物の
multiple 多数の
prominent 有名な、著名な
brilliant 立派な、優秀な
principle 主要な
magnificent 壮大な
sensible 分別のある
desperate 必死の、藁をもつかむ思いの

 

■副詞グループ

abnormally 異常な、ふつうでない
brilliantly 鮮やかに、見事に
considerably かなり、相当
densely 密集して、ぎっしりと
effectively 効果的に
frantically 必死に、死に物狂いで
generously 気前よく、寛大に
nationwide 全国的な

 

大学受験レベルの英単語を身につけるための勉強法

大学受験レベルの英単語を身につけるためには、勉強法にも工夫をしなければいけません。
おすすめの方法は

  • 何度も単語を見返すサイクル法
  • 口に出しながら視覚&聴覚両方で脳に焼き付ける

です。

上記で紹介した英単語やそれぞれ使用している単語帳で、1日になるべく多くの単語を口で発声しながら流し読みしていきましょう。
「1日100~150単語」が理想です。
毎日同じ範囲を1週間繰り返し続けます。

エイゴスキー
エイゴスキー
1週間も続ければ忘れにくくなるよね!

英単語を覚えることに関しては、1日15単語を頑張って覚える事を7日間続けるよりも100単語を流し読みする事を7日間続けた方が圧倒的に忘れにくくなります
また、1回で完璧に意味を覚えようとするのではなく、「英単語→日本語訳」の流し読みを続けるだけで大丈夫です。
ただ、日本語訳を見る前に一瞬だけ日本語訳を考えてみてください。

パッと出るようになるのが理想です。
繰り返していく内に、少しずつ暗記している英単語が増えていることを実感できるはずです。

大学受験で重要な英単語リストまとめ

今回は大学受験で他の受験生と差を付けられる重要な英単語をいくつか紹介させていただきました。
英単語の暗記にはなるべく多くの英単語を口で発声しながら流し読みするサイクル法が有効です。
サイクル法を繰り返す事で覚えた英単語がどんどん忘れにくいものとなります。
一度覚えた英単語は忘れることがない効率の良い勉強法を続けていくことが大学受験合格の近道となります。

エイゴスキー無料LINEマガジンを購読して英語をペラペラに!

海外に友達を作りたい!

海外旅行でオドオドしないで喋りたい!

英語を覚えて世界を広げたい!

エイゴスキー
エイゴスキー
エイゴを喋りたい人はまず登録してみて!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です