【ビジネス英会話】あいさつ時の注意点3つとスモールトークの重要性

英語を使ったビジネスをしていると、英会話であいさつをする場面に必ず遭遇します。
初対面の人にあいさつをするのは日本語でも緊張しますが、英語ならなおさらですよね。

  • 「今度外国人の取引先と会うのでスマートなあいさつをマスターしたい」
  • 「初対面の方との会話の広げ方がわからない」

などとお考えの方もいらっしゃるでしょう。

初対面の相手では最初のあいさつであなたの印象が決まるといっても過言ではありません。
今回はビジネスシーンにおける英会話でのあいさつの注意点3つと、スモールトークの重要性について紹介します。

エイゴスキー
エイゴスキー
第一印象を決めるあいさつはできるだけ相手にいい印象をもってほしいよね

ビジネス英会話のあいさつにおける注意点

英会話のあいさつでは、日本語のあいさつとは違った注意点がいくつかあります。
これから紹介する3つの注意点を頭に入れておくだけで、あいさつをよりスマートにきめることができます。

相手の目を見てシェイクハンドする

1つ目の注意点が、相手の目を見てシェイクハンド(握手)をすることです。
日本人同士であいさつをする際は頭を下げて会釈するので、相手の目を見つめることはありません。

しかし英語ビジネスシーンでのあいさつでは、相手の目をしっかり見ましょう。
握手をがっちりとしながら、相手の目を見るのがポイントです。

自分の名前は2度名乗ろう

2つ目が自分の名前を2度名乗ることです。

Nice to meet you. I’m Kenta, Kenta Sato.
(はじめまして。私はケンタ、サトウケンタと申します)

名前を2回名乗ることで相手の印象に残りやすくなる上に慣れない日本人の名前を聞き漏らせないようにしてくれます。

エイゴスキー
エイゴスキー
日本人にとって外国人の名前は覚えにくいのと同じで相手にとって自分の名前も覚えにくいからねぇ

自信を持って堂々と話す

最後の注意点が、自信を持って堂々と話すことです。
日本人には謙遜を美とする文化がありますが、英語ビジネスではプラスに働きません。

自信なさげに話をすると、「この人とビジネスをして大丈夫だろうか」と相手に不安を与えてしまいます。
例え自信がなくても、自信のなさを隠すように堂々とあいさつをしましょう。

もちろん、この記事を読んだだけでいきなりあいさつが完璧になることはないでしょう。
ただ、意識した上で何度も練習を繰り返すことで自然とできるようになっていきます

英語をちゃんと話す事ももちろん意識しなければいけない部分ですが自分の立ち振る舞いにも気を遣って練習してみましょう。

エイゴスキー
エイゴスキー
初対面のあいさつでは英語だけじゃなく立ち振る舞いにも気を遣うべきなんだね!

ビジネス英語のあいさつではスモールトークが重要

スモールトークとは「ちょっとした世間話」のことです。
ビジネスシーンのあいさつでは、本題へ入る前にスモールトークをはさむことが定番です。

スモールトークをはさむことで自然でなごやかな会話が生まれ、相手との信頼関係が深まりますよ。
一例を見ていきましょう。

I work for ABC store.
(私はABCストアで働いています)

This is my first visit to Canada.
(カナダに初めて来ました)

Everyone calls me K.
(みんな私のことをKと呼びます)

How’s your business going on?
(仕事がいかがですか?)

ちょっとした身の回りのことや、相手の仕事に関することなどをラフな感じで話してください。
スモールトークをはさまずにいきなり本題へ入ってしまうと、固い印象を与えてしまう可能性があります。

スモールトークの利点はトピックのストックが可能であることです。
スモールトークに最適なフレーズをあらかじめいくつか覚えておくことでその場で考えるのに沈黙してしまうなんてこともありません

スモールトークでよく話される話題

上記では仕事のトピックを例にあげました。
その他にもスモールトークに適したトピックはあります。

天気

天気はどんなシチュエーションでも話題にして困らない最強トピックと言えるので天気別で使えるフレーズをいくつか覚えておきましょう。

It’s such a nice/cold/hot day today, isn’t it?
(今日はいい天気ですね)
It’s getting hotter and hotter. I’m simply melting. haha
(どんどん暑くなってますね。溶けそうですよ。はは)

相手の服や持ち物を褒める

海外では顔の見た目(かわいい・カッコいい)などよりも全体的に褒められたり服などを褒められることのほうが多いです。

I like your shirt! Where did you get it?
(そのシャツいいですね!どこで買ったんですか?)

スポーツ

これは自分や相手がスポーツに関心あるかにもよりますが、時事ネタなどで話題になっているスポーツがあれば知ってる可能性は高いので話してみるのもいいでしょう。

Did you watch the match between 〇〇(チーム名) and 〇〇 last night?
(昨日の〇〇と〇〇の試合ご覧になりました?)
Which team do you support?
(どちらのチームを支持されますか?)

【ビジネス英会話】あいさつ時の注意点3つとスモールトークの重要性まとめ

英会話のビジネスシーンであいさつをする際、日本とは異なる注意点がいくつかあります。

  • 相手の目を見て握手をすること
  • 名前を2回名乗ること
  • 自信を持って堂々と話すこと

です。
あいさつする時は英語だけではなくこれらのことにも意識を向けてみましょう。
回数を重ねることで自然とスマートなあいさつをかわすことができるようになります。

また、スモールトークと呼ばれる世間話しをはさむことで相手との距離感が縮まって、仕事もスムーズに行えるようになるでしょう。

スモールトークに定番なトピックで例文をいくつかストックしておき、いざ話す時に考えるのに沈黙しないようにしましょう。

エイゴスキー無料LINEマガジンを購読して英語をペラペラに!

海外に友達を作りたい!

海外旅行でオドオドしないで喋りたい!

英語を覚えて世界を広げたい!

エイゴスキー
エイゴスキー
エイゴを喋りたい人はまず登録してみて!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です