英字新聞 はTOEICの点数アップに効果的な場合とそうでない場合

英字新聞を読んでTOEICのスコアがアップした!という方もいるようですが、本当に効果的勉強法になるのでしょうか?

  • 「英字新聞は本当にTOEICに効果的なのか知りたい」
  • 「今の自分のレベルで英字新聞は適したリーディングの練習法か知りたい」

といった方のために今回は実体験を元に英字新聞がTOEICの点数アップに効果的かどうか解説していきます。
結論を先に述べると、それはあなたの現在のリーディングスコアと苦手分野によって異なります。

エイゴスキー
エイゴスキー
要するに人によっては英字新聞が向いてない人もいるわけだね!

英字新聞が役立つのはリーディングスコア350~400点の場合

身につけている単語数が1万~1万3千以上でようやく英字新聞は辞書をあまり引かずに読めるレベルになります。
このレベルは英検1級程度です。

TOEICになると900点前後を獲得している方のレベルになります。
よって、TOIECレベルが700点以上、リーディングスコア350~400程度であれば、ある程度辞書を引きながらでも読め、学習に最適なレベルになっているといえるでしょう。

逆に言えばそのくらいのレベルでなければ英字新聞での学習は少々負担が重いということです。

TOEICの英単語はビジネス中心のため新聞から得られるものと違う可能性もある

英字新聞は今世界や日本で起こっていること、政治・文化・経済などが中心になります。
テーマがまずTOEICとは違うので、英字新聞を読んでもTOEICで得点を取得するために必要とされない英単語を多く覚える可能性があります

エイゴスキー
エイゴスキー
それに加えて、英字新聞の方が英単語のレベルが高かったりするからね

TOEICの単語対策にはそれ用に絞られた英単語の範囲が載ってる単語帳を使うのが効果的です。
有名なもので「TOEIC L & R TEST 出る単特急 金のフレーズ (TOEIC TEST 特急シリーズ)
」、通称「金フレ」というTOEIC専用の英単語対策が出来る単語帳があります。

難易度600~990レベルの英単語が収録されています。

TOEICスコア600以下の場合は参考書や問題集を利用した勉強法が良い

今まであまりTOEICを受けたことがない人がリーディング対策に英字新聞を選ぶのはあまり得策ではありません。
TOIECの出題形式やパターンは大体同じです。
そのパターンや攻略のためのテクニック(速読の方法、問題から先に読むなど)を知らないのであれば、まずはTOEICの出題形式に慣れてしまう方が得点につながりやすいです。

TOEICの問題の解き方やテクニックについて解説している本もあるので、そういったものをまずは活用しましょう。
英字新聞はこれらをマスターしたのちに、さらなるリーディングスコアUPを測る際に利用すべきでしょう。

英字新聞がリーディング練習に向いている人物像

ではいったいどんな人なら英字新聞を効率的にリーディングスコアUPの為の練習として使えるでしょうか?
それはズバリ、

  • TOEICの出題パターンには慣れている(既に受験したことがある)
  • リーディングスコアが350点以上ある
  • 英単語は得意だが長文を読むことだけが苦手

な人です。

上の二項目については既に解説したので分かってもらえるかもしれませんが最後の項目についてはまだですね。

なぜ長文を読むことだけが苦手な人は英字新聞が向いているかというと、多くのTOEIC受験者の一つの悩みが「リーディングの時間が足りない」であるからです。
こればかりは長文を早く読む練習を重ねる必要があるため、英字新聞が向いているということです。

あなたは上記のすべてに当てはまりますか?
であれば、英字新聞を読み始めるとリーディングスコアUPに繋がる可能性はあります。
英字新聞についてまとめた記事をいくつか書きましたので以下から参考にしていただければ幸いです。

【初心者向け】オススメの英字新聞3選&長続きさせるコツ

無料で英字新聞が読めるアプリ&サイト9選【レベル別】

ただし、その前に体験談をひとつお話させてください。

TOIECスコア600→半年で850点に上げた実話

個人的な体験談になりますが、結論から言うと私は英字新聞を使用しませんでした。
まずTOIEC独特の形式問題に慣れるために、TOIECの攻略パターンを載せた本を数冊購入し傾向をつかんだ上でTOIEC対策を受講したりしました。(池袋のトフルゼミナールに通いましたが先生が著作を執筆している講師ばかりなので、ピンポイントでTOIEC対策ができます)

英字新聞を使わなくても850点くらいまでであれば、試験の対策のみで乗り切れるという実例です。
そのため、900点以上を目指さない限り、そこまで英字新聞にこだわったTOEIC学習はしなくてもよいのではというのが個人的な意見です。

英字新聞 はTOEICの点数アップに効果的な場合とそうでない場合まとめ

英字新聞がTOEICの点数アップに繋がるのは上記で紹介した条件を満たす場合です。
もしあなたがまだTOEIC自体に慣れていない状態であれば他にも点数アップに繋がる効果的な勉強法はあります。
まずはそれらを試してみてから更にスコアアップを測りたい時に英字新聞に取り組むと良いでしょう。

エイゴスキー無料LINEマガジンを購読して英語をペラペラに!

海外に友達を作りたい!

海外旅行でオドオドしないで喋りたい!

英語を覚えて世界を広げたい!

エイゴスキー
エイゴスキー
エイゴを喋りたい人はまず登録してみて!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です