英検2級リスニング対策!スピード早くて聞き取れない!を解決する方法

英検も2級になると難易度がぐっと上がります。
日常で使う英語を一通り習得しているレベルとなる2級ですが、リスニング問題も準2級とは難易度が異なり、順調に準2級までクリアした人はここでつまずいてしまうかもしれません。

  • 「準2級まで聞き取れてたのに急に難しくなった気がする」
  • 「スピード早すぎて全然追いつかない!」

今回はそんな英検2級のリスニングについて、どのように対策をすれば良いかをご紹介します。
リスニング対策に困っている人はこれを参考に勉強してみてくださいね。

エイゴスキー
エイゴスキー
準2級まで出来てた人ならそんなに難しくないよ!

英検2級のリスニングは正答率90%を目指そう!

正答率90%と聞くと、非常に難しい気がする人もいるのではないでしょうか。
しかし英検2級の一次試験を突破するためには全体で8割に近い正当率が必要だとされています。
英検2級には、いまいち自分では得点数を出しづらいライティング問題もありますから、それ以外の部分でしっかり点数を取れなければなりません。

とは言え、最初の語句穴埋め問題・長文問題で正当率を90%以上をしっかり取れるなら、リスニングは80〜85%程度の正当率でも良いかもしれません。

得意分野は個々で異なるのでリスニングが苦手な人はリーディング問題でしっかり点数を取れるようにしましょう。
しかしリーディング問題で高得点が取れても、リスニングの正当率は8割以上を目指すべきなので、やはり例え苦手な人でも対策が必要です。

エイゴスキー
エイゴスキー
他のスキルが得意でリスニングが苦手な場合でも得点で足を引っ張らないようにしなきゃね

英検2級リスニング問題のスピードについて

英検準2級と比べると、2級のリスニングはスピードが突然速くなります
準2級までは読み上げ音声がかなりゆっくり英語を読み上げてくれています。

しかし2級になると、そのゆったり感はあまりありません。
語彙や表現は、リーディング問題に比べるとやや難易度が低いため、2級のリスニングでつまずく人はこのスピードの速さにつまずいていることが予想されます。

しかしこのスピードは、実はネイティブスピーカーの自然な速さではなく、これでもまだゆっくりめに読みあげられているのです。
英検2級のリスニング問題対策は、ここがポイントとなります。

エイゴスキー
エイゴスキー
スピードならとくに難しいことをしなくても慣れることができるよね!

おすすめ対策方法!

英検2級のリスニングで高得点をとるには、過去問や予想問題をたくさん解いてみるというのは、基本中の基本です。

英検の公式サイトでは過去3回分のリスニングを無料で見れるのでまずはそちらを参考にしてみてください。

ただ、おそらくその3回では足りないと思うので市販の対策用参考書もぜひ取り組んでみてください。
例として一つ挙げるなら以下のようなものがおすすめです。

2019年度版 英検 2級 過去6回全問題集

リスニング対策用の参考書の多くには付属CDがついており、音源を聴ける環境を整えなければいけませんよね。
このひと手間が意外と勉強のやる気を損なう原因となる可能性があります。

この参考書ではスマホで音源を聴けるので、やろうと思った瞬間に始められる上に、ネットで自動採点してくれる機能も付いてます。
勉強する側のことをよく考えてくれてるなと思うのでおすすめです。

問題を解いたら、スクリプトも確認し、内容をしっかり把握してもう1度聞いてみるなどといった、丁寧な対策をしましょう。

しかしこれは、「リスニング対策」というよりも、英検の出題形式に慣れるためのトレーニングです。
英検2級のリスニングで高得点を取りたいなら、プラスアルファの対策が必要になります。

それはもう少し難易度の高いリスニングに挑戦するということです。

〇リスニング上級

例:難関大のための 上級問題 特訓リスニング

〇TOEICのリスニング対策

例:[音声DL付]TOEIC(R) L&Rテスト Part 3&4 鬼の変速リスニング1 TTT速習シリーズ

〇英検準1級のリスニング問題集

例:2019年度版 英検 1級 過去6回全問題集

などを使ってみてください。

こうした参考書のリスニング音声のスピードは英検2級のものよりずっと早いです。
ですから、あまり問題が解けなくても構いません
スクリプトを見ながらシャドーイングをしてみてもいいですね。

日頃からそのスピードに慣れていれば、英検2級のリスニング問題を難しいとは感じなくなるでしょう。
英検2級のリスニング音声のスピードを「遅い」と感じるようになれば、問題自体はそれほど難しくありませんから、高得点が取れるようになるはずです。

エイゴスキー
エイゴスキー
海外YouTuberの動画を倍速で聴くっていうのもありかもね!

英検2級リスニング対策!スピード早くて聞き取れない!を解決する方法まとめ

英検は各級でかなり難易度が異なりますが、2級から一気に本格的な英語感が増してきます。
それでもまだまだ2級レベルは「中級レベル」。
リスニングも日頃からもう少し難しい問題に取り組んでおけば、2級のリスニングが簡単に感じるでしょう。

また、英検は全体的にどのスキルも高得点を取る必要がありますのでリーディングやライティングの対策もしっかり行っていきましょう。

エイゴスキー無料LINEマガジンを購読して英語をペラペラに!

海外に友達を作りたい!

海外旅行でオドオドしないで喋りたい!

英語を覚えて世界を広げたい!

エイゴスキー
エイゴスキー
エイゴを喋りたい人はまず登録してみて!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です